2010年2月5日(金)〜3月31日(水)
10:00〜17:00(日祝休)

札幌市在住の大内邦夫氏(元当社サンケングループ主任研究員)が、インドネシア・ジャワ島で稲作指導にあたっていた間に収集した、バリ島で作られた木彫作品70点を展示します。

現在では入手が難しい黒檀やサオウを素材に、バリ島の職人の手によって丁寧に時間をかけて作られており、繊細な彫刻が施されているのが特徴です。